【挙式日のこだわり!?】♪

 

こんにちは♪

京都かがやきウエディングです!

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

本日はご結婚式をお考えの方へ

 

挙式日についてのお話しを♪

 

 

 

 

 

 

 

 

婚姻届けの提出はおふたりの記念日や、イベントに合わせた日程で

 

 

決められる方も多いようですね( *´艸`)

 

 

 

 

しかし結婚式の日となると、参列されるゲストの都合や気候の問題

 

 

おふたり自身のお仕事の都合や会場の予約状況など・・・

 

色々考える必要が出てまいります

 

 

 

だいたいの時期は絞って、いざカレンダーを目の前にした時に皆様気になる事が・・・

 

ろっき

≪六輝≫

 


 

 

六輝とは暦の記されている吉凶占いの一種

 

 

中国から伝わり第二次世界大戦後に一般的に広まったと言われています

 

 

 

 

 

ここで改めて六輝についておさらいしましょう♪

 

 

■先勝(せんしょう・さきがち)

 

何事にも素早く行動すれば幸運が舞い込んでくるといわれる日

 

午前中が吉 午後は凶 ともいわれ「先んずれば即ち勝つ」の意味

 

 

■友引(ともびき)

 

凶事が友に及ぶとされ葬式を忌みますが、「友を引く」という意味で結婚式には人気の日柄です!

 

大安についで良い日とされお祝い事にはたくさんの人があつまります

 

 

■先負(せんぶ・さきまけ)

 

午前中が凶 午後は吉

 

先勝とは真逆の「先んずれば即ち負ける」の意味で静かに待つのが良い日とされております

 

 

■仏滅(ぶつめつ)

 

すべて凶

 

物事が滅する凶の日、とされていますが最近は人気の日柄とか?!

 

 

■大安(たいあん・だいあん)

 

全てにおいて吉とされる日 いわゆる大安吉日!

 

結納、婚姻、旅行などすべてにおいて良いとされる日です

 

 

■赤口(しゃっこう・せきぐち・しゃっく等)

 

正午のみ吉 穏やかに平穏に運ぶのが良いとされる日

 

「赤」という字から火や血を連想し、火の元や怪我に注意!

 

 

 

 

 

 

意味の解釈や読み方はさまざまですので

 

 

一般的なものをご紹介しました!

 

 

 

 

 

あくまでも占いと縁起ものです!

 

 

暦によっては会場の空きに余裕があり、

 

お得なプランを設けているところもあるので

 

上手に利用するのもアリですね♪

 

 

 

お日柄もそうですが、やっぱりその日一日がおふたりにとって

 

 

笑顔溢れる最高の瞬間になることを祈ってやまないプロデューサーです♪

 

 

 

 

 

今秋ご婚礼を控えている方にとっては

お打合せやご準備等で何かとおいそがしい時期ですよね!

 

お身体に気を付けてお過ごしください☆

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました♪

 

またブログでお会いしましょう(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

結婚式の基礎知識