京都の結婚式でおもてなし♪

 

京都かがやきウェディングのブログを

 

ご覧頂きありがとうございます!

 

 

 

前回のブログから時間が経ってしまいました!

 

もうすぐバレンタインデーの季節ですね♡

 

 

チョコレートには幸福感をもたらす効果があるそうなので

 

頑張っている自分へのご褒美として

 

美味しいチョコレートを食べながら

 

ほっと一息♡してみるのもいいですね(*^^*)

 

 

 

 

 

 

さて、チョコレートのお話しをしたところですが

 

 

本日は京都・和婚ならではの日本のお菓子をつかった演出のご紹介です♪

 

 

 

 

 

【饅頭カット×箸取の儀】

 

 

 

 

 

中央に見える緑のお饅頭は「蓬莱饅頭」と申しまして

 

古代中国の神仙思想による不老長寿の島を模したもので

 

 

この大変おめでたい蓬莱饅頭を

 

 

「ケーキカット」ならぬ「饅頭カット」でおふたりでご入刀していただくという演出です♪

 

 

 

お二人にご入刀頂くというのは

 

~おふたりのこれからの未来を切り開いていく~

 

という縁起にあやかっており

 

フォトジェニックな演出でもあります(*^-^*)

 

 

 

 

そして写真の手前の華やかな御蒸菓子と御干菓子を、

 

 

おふたりが竹箸を使いゲストの皆様に取り分けていただくのが

 

 

【箸取の儀】という

 

京都の公家の婚礼儀式として行われていた古式行事です

 

 

見た目に鮮やかな京菓子での演出は

 

遠方からお越しのゲストの皆様にはもちろん、京都の方にも喜んでいただけるはず!

 

 

「京都ブランド」ならではのおもてなしで

 

おふたりの結婚式を叶えませんか❤

 

 

 

 

 

 

ご相談、お問い合わせお待ちしております♪

 

■まずは相談メール!京都の結婚式■

 

■京都×結婚式の資料はコチラから■

 

■京都の結婚式を来店相談はコチラから■

 

 

未分類